ワンコのニオイはシャンプーをするモチベーションなっている

レオくんは美容室には行かないでウチでシャンプーをしています。これまでずっとウチで洗っているのでシャンプーは慣れたものではあるのですが、時には面倒になってサボりたくなる日もあります。

それでも続けているのは、シャンプーをしないわけにはいかないからです。

なぜシャンプーをするのか

レオくんのシャンプーをしないわけにはいかない理由とは、いったいどんなことかというと、次の4つであるような気がします。

  1. 清潔にするため
  2. ニオイ防止のため
  3. きれいな被毛を保つため
  4. 被毛のカットをするため

レオくんはトイプードルで室内飼いをしています。同じ部屋で生活しているのだから清潔でなければなりません。くさいニオイも困ります。

また、被毛が汚れていると櫛どおりが悪くなり毛玉になりやすくなります。それに同じ散歩をするのなら、きれいなワンコと散歩した方が良いに決まっています。

それから、レオくんのカットはボクがしています。カットをするならシャンプーをした後の方が気持ち良くカットができるというものです。

ということで、シャンプーをしないわけにはいかないというわけで

この他には、もしかすると皮膚トラブルの防止という効果もあるのかもしれません。けれど、レオくんが皮膚トラブルに遭ったことがないので、ほとんど気にしていないというのが正直なところです。

ニオイがシャンプーの原動力

レオくんのシャンプーをするのは、4つの理由があるとしました。けれど、ときには面倒になってサボりたくなることもあるのが人情です。それなのに、定期的にシャンプーを続けることができています。(下記グラフを参照)

それはなぜかというと、・・・

それは、レオくんの動物臭ともいえるニオイです。シャンプー後のレオくんは日が経つにつれて独特のニオイが強くなっていきます。臭くなるのです。そのため、否が応でもシャンプーをせずに放置することができなくなってくるのです。ニオイがシャンプーをしてくれと迫ってくるようなものです。

だから、ある面ではレオくんのニオイがありがたかったりします。^ ^

201410030403graph

5月の記事のなかで、これからは「10日に1度のペースでシャンプーをするようになりそうだ」と書きました。(そのときの記事はこちら

実際のところは10日よりも2~3日オーバーすることもありましたが、ニオイに迫られるので何日も遅れてしまうことはありませんでした。

注)赤丸印のシャンプー日は期間が短かったり長かったりしていますが、この次の日に旅行に出かけていることから、旅行の日程に合わせてシャンプーを調整したためでした。

つまりは、レオくんのニオイがシャンプーをするモチベーションになっているです。w

シャンプーとハウスの洗濯

先月のこと、シャンプーをしてから幾日も経たないにもかかわらず、レオくんの体からプオ~ンと臭ってくるようになりました。体の不調によるものかと心配しましたが、レオくんのいないところでもプオ~ンと臭ってくるに至り、気づきました。

レオくんのハウスが臭かったことが原因だったのです。

レオくんのハウスを暫く洗濯していなかったために、いつのまにか臭くなっていたようです。いくらレオくんがシャンプーをしたからといっても、毎日ハウスの中で寝るのでニオイが移ってしまったというわけです。

なので、次のシャンプーのタイミングでハウスも洗濯しました。それから10日が経っても、レオくんの体からはあまり臭ってくることはありませんでした。日持ちが良くなるようです。w

ということで、シャンプー日はハウスの洗濯とセットであると考えた方がよさそうです。

スポンサードリンク