お花見は見沼代用水沿いの桜回廊で

昨日、レオくんを連れてお花見に行きました。

はじめは大宮公園でお花見をするつもりでいたのですが、現地の駐車場に着いてみると満車で入れませんでした。なので急遽お花見会場を見沼自然公園に変更することにしました。平日だからと高をくくっていたのですが、どうやら見通しが甘かったようです。

コンビニは手間かからず

見沼自然公園についてみると、いつになく大変な賑わいでした。ですが、心配した駐車場はなんとかスペースを見つけて車を停めることができました。

お昼は芝生広場で家族連れなどが遊んでいる様子を眺めながら、コンビニで調達したおにぎりをいただきました。コンビニは手間かからずの手軽さがよいのです。^ ^

もちろん、レオくんにもいつもの食事を用意してきましたよ。

桜回廊

さて、肝心のお花見ですが、見沼自然公園内を歩くのではいつもの変わり映えしません。なので、見沼代用水沿いを歩いてみることにしました。

この見沼代用水沿いの桜回廊は、かなりの長い区間に桜が植えられています。どうやら日本一の桜回廊を目指したプロジェクトが活動していて、目標は20kmの長さを整備するのだそうです。

実は、この桜回廊のほんの一部をいつもレオくんと散歩をしているのです。なので、写真の風景がいつもの散歩コースと似ているのはそのためです。w

お花見が好きな日本人

それにしても日本人は桜が好きですよね。
きっと、ほとんどの人はお花見をするのでしょうね。

もちろん、お花見のスタイルは様々でしょうけど・・・

 

お天気が良くて、気持ちの良いお花見でした。

スポンサードリンク