シャンプーと下着の着替えはきっと同じなのです

 

8月8日にレオくんのシャンプーをしました。
前にシャンプーをしたのが7月30日だったので、9日目でシャンプーをしたことになります。

少し期間が短かすぎたかもしれませんね。
ですが、それでもシャンプーをしたのにはボクなりに訳があるのです。

 

シャンプーをする理由

理由のひとつは、レオくんの臭いがきつくなってきたからという至って素直な理由です。

毎日が暑いので、普段よりも蒸れて臭ってしまいます。
なので、暑い夏の間はいつもよりも短いサイクルでシャンプーすることになってしまうのは仕方ないことです。
(もしかすると体臭よりも耳の炎症が臭いの元凶だったかもしれません)

 

病院に行くから下着を着替える?

もうひとつの理由は、レオくんを動物病院に連れて行く前にキレイにしておきたかったのです。
耳の炎症がひどくなってきたので、病院で診てもらわないといけないなと考えていたのです。

それで病院でレオくんを診てもらうときに、臭う犬と思われたくなかったのです。

こんな風に、頭の中を整理していたら、ふと子どもの頃の記憶が蘇ってきました。

 

思い出したのは、ボクが幼少の頃に祖母と交わした何気ない会話です。

ある日、祖母が病院に行くと言って着替えを始めました。
それが下着まで着替えるので不思議に思ったボクは、

「どうして下着まで着替えるの?」

すると祖母は、

「外では何が起きるかわからないから全部着替えるのだよ。だから病院に行くときも着替えるのだよ。」

祖母はこんなふうにボクに話してくれました。

これって、病院に行くためにレオくんをシャンプーをしたボクの気持ちと一緒です。
祖母の時代は外では何が起きるかわからないという感覚があったでしょうが、今の時代ではそんな感覚はありません。だけど、病院の先生に「臭う」とか「不潔」とか思われたくないという気持ちは、あのときの祖母と同じなのではないかと思えたのです。

その祖母は昭和59年6月に亡くなりました。
その年はボクが新社会人になった年で、どうやって休みの許可をとればよいのかなどと、どうでも良いことに不安を覚えるほどの世間知らず者でした。

 

カレンダーに書き込み

この分だと次のシャンプーは、17~18日あたりになりそうです。
だいたい10日間のサイクルになるし、外耳炎の経過を診てもらうために動物病院に行くことになっているからです。

以前、シャンプーをした日を忘れてしまうのでどうしたものか、というような記事を書きました。(シャンプーをした日はいつですか?

結局、シャンプー日を把握するためにしていることはカレンダーに書き込むことに落ち着いています。まあ、手軽で簡単なので妥当な方法でしょう。
といいつつも実際はブログの記事にもしていますけどね。w

ということで、今度もカレンダーの8月8日に「シャンプー」と書き込みました。

スポンサードリンク