銀杏の黄色にあやかって公園の黄色をさがしてみました

 

秋晴れのだったので、銀杏を見るために大宮公園に出かけてきました。
大宮公園の銀杏は黄色に染まっていて、ひかり輝いているようでした。

 

銀杏

銀杏の木は、ギンナンのあの臭いがあるので敬遠されがちです。
けれど、黄色に染まった銀杏の木は、一瞬目を奪われるほどに鮮やかです。

黄色の花が咲いたようです。

 

レオくんはヒクヒクと臭いをかぎまわっていましたが、ボクたちとは違ってギンナンの臭いを苦にするようすはありませんでした。

おそらくレオくんには「クサイ」という感覚がないのかもしれません。(-_-)
(アルコールやシンナーの臭いは嫌がりますけどね)

 

ギンナンの実

色づきの遅い銀杏の木を見上げてみると、

あっ、あれはもしかすると・・・

 

数え切れないほどのギンナンの実を発見しました!

ギンナンは高いところに実をつけるんですね。

 

柚子

夏ミカンかなと思っていたら、

シシユズ(獅子柚子)という柚子らしいです。

 

こんなに巨大ですよ。

これって、食べれるのかしら。^ ^

 

看板

公園の中で見つけました。

この手の看板を見るのは初めてです。

このあたりに野良猫が増えているのかもしれません。
こういう看板を見つけると、犬も猫も誰かに迷惑を掛けてしまっていることが悲しくなります。

 

何はともあれ、レオくんともども気持ちの良い公園散歩でした。

 

 

スポンサードリンク