夏になってスマホの写真が多くなりました

少し前から、夕方にセミの鳴き声がチラホラと聞こえてくるようになってきたなあと思っていたら、思わぬものをみつけてしまいました。

不憫なセミの羽化

見つけたのはセミの羽化です。

で、見つけた場所というのがちょっと変わっていて、道路沿いにある掲示板の脚にとり付いていました。

たしかにすぐ横には猫の額のような公園があって大きな木が数本あります。なので、こんなこともあるかもしれないと、ひとり合点をしていました。

けれど、なんだかセミが不憫にも思えてしまうのはボクの考え過ぎでしょうか。

近ごろスマホの写真が多いのは

この頃、散歩にミラーレスカメラを持っていかない日が増えています。

というのも、何故か夕方になると空が灰色に暗くなって雨が降り出してしまいそうな日が度々あったのです。それに、暑くなってくるとカメラを首から提げて散歩するのが鬱陶しく感じてしまっていたということも確かにあります。その結果、スマホで写真を撮ることが多くなってしまったという訳です。

当然ですが、スマホのカメラはシャッターチャンスを逃しやすいし動きにも弱いです。

こんなふうにピンボケが頻発してしまいます。
だけど・・・いい表情かも。^ ^

そんな日が続いていたところでしたが、ここ数日では決定的な理由ができてしまいました。

涼しくなるのを待ってから散歩に出るようにしていたら、あたりが薄暗くなる時間に散歩するようになってしまったのでした。w

なので、これからは朝の散歩のときにカメラを持ち歩こうかしら、なんてことを考えている今日この頃なのです。

スポンサードリンク