2019年春 益子の陶器市

mashikotoukiichi01

2019年4月28日(日)
益子の陶器市に行ってきました。
いつもであれば陶器市の初日に行くようにしているのですが、今回は初日のお天気が曇りだったことやボク自身の体調が今一つだったこともあって、2日目の28日に行ってきました。

イベント感がアップした陶器市

益子の陶器市には毎回通っているのですが、年々人出が増えているように思います。
それに合わせるように、いろいろな面でイベント感がアップしているようです。

mashikotoukiichi03

ほんの数年前までは普通の陶器市でした。
ある面、素っ気なかったともいえるかもしれません。

それが今では、食べ歩きできるような出店が散見されるようになりました。

mashikotoukiichi02

小腹が空いたのでチーズたこ焼きを食べたのですが、以前であれば、このような出店などはありませんでした。
それから気づくのは、木製品やドライフラワーなど、陶器以外のモノを扱うテントもチラホラと増えてきました。

何よりも、益子焼以外の陶器を扱っている作家さんが増えているようです。
つまり、観光客だけでなく、陶器の作家さんも遠方から集まるようになったということなのでしょう。

通い続けているボクたちにとっては、このような変化は大歓迎ですね。
そしてワンコ連れも珍しくなくなり、ごく普通になったみたいです。

移転していた森のパン屋さん

お昼はパン工房森のパンでいただきました。

何年か前に森のレストランに立ち寄ったときには、レストランの脇に隠れるようにひっそりと建っていたパン屋さんだったのですが、いつのまにか移転していました。

mashikotoukiichi01

パンはその時の記憶のままに、モチモチと腰のあるパン生地でおいしかったです。

増えてしまった食器など

陶器市には毎回通ってしまっているので、なるべく買い増やさないようにと心がけているのですが、やっぱり今回も買ってしまいました。

mashikotoukiichi05

まぁ、必要な食器だったので、良しとしましょうかね。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です