梅雨の散歩をたのしむ

梅雨なので雨が降るのが当たり前です。
そうなると散歩しない日が続いてしまい、ワンコが運動不足になったりストレスを溜めたりしてしまいます。

なので、雨の日でもワンコの散歩をすれば良いのですが、現実は少数派です。

では、なぜ大多数の飼い主さんが雨の日に散歩をしないのでしょうか。

 

 

雨の日に散歩をしない理由

雨の日に散歩しているワンコは、とても少ないです。
それには個々それぞれに事情があるのでしょうが、おおよそ次のような理由があるように思います。

 

雨の中を散歩したくない

そもそも飼い主さんが雨の日は歩きたくないのかもしれません。
雨の日に外出しなければならないときは、車で移動するなど極力歩くことを避けたい人というのはいるものもです。

 

ワンコが濡れる

ワンコ用のレインコートがありますが、それでも雨の中に歩けば濡れてしまいます。

ワンコの場合、頭や尻尾、お尻などが濡れてしまいます。さらに跳ね上げがあって、脚全体が濡れてしまいます。
お腹も濡れてしまうワンコも多いようです。

そうなると散歩から帰ってから、汚れを拭いたり、濡れているカラダを乾かしたりと結構手間がかかってしまうことにないります。特に長毛の犬種は、一度濡れてしまうと乾かすのが大変です。

それならば、最初から雨の日の散歩はお休みとしたくなるのも当然です。

 

手がいっぱい

雨の中を散歩しようとすれば、普通は傘をさします。それは右手か左手で傘を持つことになるわけです。
そうするともう一方の手はリードを持たなければならないので、散歩バックはリードを持つ手で一緒に持つことになってしまうのです。

よく躾けられたワンコであれば良いのですが、小型犬にありがちな右に左に行ったり来たりするようなワンコだと、散歩バックと一緒に持っているリードでワンコをコントロールするのはとても難しかったりします。

途中、ウンチなどされたら大変です。
傘とリードで両手がふさがっているので、傘を置くなどして作業ができるように手をフリーにさせなければならないのです。

 

雨の日の散歩には、このようなデメリットがあるので、必然的に散歩をされる飼い主さんが激減するのです。

 

 

 

雨の散歩が必要な理由

雨の日の散歩には多くのデメリットがあります。
でも少数派ですが、散歩をしているワンコと飼い主さんを見かけるのも確かです。

 

ストレス解消

雨に日というのは晴れた日よりもストレスを感じやすいもので、それは人間だけではなくワンコも同様でしょう。
梅雨は湿度が高いので、不快指数が上昇しがちです。

ということは、ワンコのストレス解消という面から考えると晴れの日よりも雨に日にこそ散歩が必要なのかもしれません。

 

運動

運動量の多いワンコは、やはり散歩が欠かせません。

運動をしないでいると、無駄吠えが多くなり、イタズラが増えたりします。
しつけにも良い影響を与えないようです。

雨に日でも散歩をしているワンコは、このあたりが理由となっていて必要に迫られて散歩をしているのかもしれません。

 

 

個人的なメリット

個人的には、雨の日の散歩に多少なりのメリットを感じています。
一般的なメリットとは言いがたいですが、同じような環境であればメリットを享受できるかもしれません。

 

多くの飼い主さんは、雨の日の散歩に多くのデメリットを感じています。
ですから、雨の日に散歩をするワンコは非常に少ないです。

そうすると、当然広場などには誰もいません。

つまりひとり占め状態なので、この上なく開放的に遊ばせることができてしまうのです。

 

 

 

梅雨をたのしむ

梅雨は、ジメジメと湿気が高くて雨の日が多い季節です。
それは日本特有の気候によるものなので避けようがありません。

であるなら、いっそ梅雨を楽しんだ方が良いに決まっています。

グッズを準備

レインコート

雨の散歩を楽しむためには、ワンコのレインコートは欠かせません。
完全に濡れないレインコートはありませんが、気分は盛り上がります。また、飼い主さん自身のお気に入りレインコートも揃えたいところです。

バック

散歩バックは、手提げタイプは手をふさいでしまうので、ショルダータイプがベターです。

高吸水タオル

また、濡れたワンコを素早く乾かすためにオススメなのは高吸水タイプのタオルです。
乾燥時間が大幅に短縮すること請け合いです。

 

 

さて、あとは雨を待つだけです。

もちろんレオくんは、小雨なら迷うことなく散歩に出かけます。

 

 

スポンサードリンク


2 thoughts on “梅雨の散歩をたのしむ

  1. あずもな

    わんと3さん、お久しぶりです☆
    ブログを移転されたのですね~!!!
    また新しいブログにも遊びにきたいのですが
    よろしいでしょーか(・∀・)?

    レオ君は雨の日の散歩も楽しんでるのですね~^^
    うちはなかなか。。。
    近所の柴犬は、雨だろうが何だろうが毎日お散歩しているのを見かけます。
    飼い主さんは傘をさして、ワンチャンはいつもの格好で。

    外で飼っているワンチャンは特に、お散歩以外はリードで繋がれているから
    毎日のお散歩は欠かせないのでしょうね。

    1. admin

      あずもなさん
      もちろんですとも、いつでも遊びに来てください。
      大歓迎です。^ ^

      ウチの柴犬の位置づけは、「雨が降ろうが槍が降ろうが散歩するのは柴犬だけ」ということになっています。^ ^;
      天気が悪い中でも散歩しているワンコは、まず柴犬であることがほとんどなんですよね~

      柴犬、恐るべしです。^ ^

コメントは停止中です。