お散歩バックの些細なこだわり

 

お散歩バックを新しくしました。

今まで使っていたバックは冬向きのバックだったので、春には買換えるつもりでした。
だけど、気に入ったバックというのはなかなか見つからなくて、ズルズルとタイミングを逃してしまったようです。

満足してないけど不満でもないバック

だからといって今度のバックがお気に入りかというと、そうでもありません。^ ^;
点数をつけるなら70点ぐらいです。

デザインは割と気に入っています。
ただ、内側に小さなポケットが1つしかないところがマイナス評価です。

少なくとも大きなポケットがあと1つは欲しいところでした。

それから、バックの素材は厚手のキャンパス地製です。
今頃はよいですが、これからの冬の季節には向かないかもしれませんね。

とはいうものの、このタイミングで買換えてしまったので、冬の間も持ち歩くことになってしまうような気がしています。w

 

これまでのお散歩バックはレオくんの歴史

これまでのお散歩バックは、捨てないで仕舞ってありました。
たかがお散歩バックなのですが、レオくんのひとつの歴史でもあるような気がします。

初代

最初のバックは、動物病院からいただいたバックをそのまま使っていました。
青と白のボーダー柄のバックです。

でも、あるときに見てしまったのです。
同じバックを持って散歩しているワンコと飼い主さんを。

そのバックをいただいた動物病院というのは、レオくんを迎えたペットショップと提携していて、初回の健康診断については無料で受診できることになっていました。

つまり、そのバックを持っている人は、レオくんと同じペットショップからワンコを迎え、同じ動物病院で健康診断を受け、そこで同じバックをいただいたと考えられるのです。

このことに気付いてからは、早々にバックを買換えました。w

左から初代・二代目・三代目

 

二代目

二代目バックはピンクと白の縞模様のバックで、今回の買い替えをするまで使っていました。
けっこうお気に入りのバックですした。

お気に入りだったのは、何と言ってもポケットが多かったところです。
内側と外側にファスナー付きのポケットがそれぞれついていて、他にも小さなポケットが内側に2つありました。

このポケットが使い勝手の良さになっていました。

それから質感も良かったです。
表面は起毛している生地でできていたので、寒いシーズン向きのバックでした。

だから春には買換えるつもりだったのですが、ひと夏を過ごしてしまいました。w

 

三代目

実際はつかったことがないので、正しくは三代目とはいえません。
ナイロン製で子供向けの絵柄模様が、とてもチープなバックです。

初めから通っていた動物病院は少し遠かったので、近くにある動物病院に変えたときにいただいたバックです。

デザインが可愛らしすぎて、ボクたちが持ち歩くのは無理でした。
なので、そのままお蔵入りしました。w

 

自己満足

お散歩に持ち歩くバックについてあれやこれやと書きましたが、レオくんにとってはどうでもいいことです。

要するに、ワンコのお洋服と同じで飼い主の自己満足のためです。

けれども、同じ散歩をするなら楽しい方がいいに決まっています。
バック1つを変えただけでもお散歩がちょっと新鮮になってウキウキ気分になります。

なので、ときどきはお洋服を買ったりバックを買換えたりするのが楽しいのです。

スポンサードリンク