震えが止まらず動物病院に行く

兆候は昨夜からありました。
夕食を食べた直後から、急にレオくんの元気がなくなったのです。

これといった心当たりがなく、かと言ってレオくんに尋ねることもできないので、昨夜はそのまま様子見をすることにしました。

震える

今朝起きて、レオくんの異常に気付きました。ひきつけを起こしているようにガタガタ、ヒクヒクと震えていたのです。

熱でもあるのかと思い、ストーブの前にベットを置いて毛布をかけてあげました。

「夜に何か悪いものでも食べたのかも?」
「昨日は寒くて風邪をひいたかもしれないね」

などと、なんの解決にもならないことを言っていました。

またタイミングの悪いことに、かかりつけの動物病院は休みの曜日だし、先日から車を修理にだしていて足がないという状況でした。

「タクシーで行けばいいんじゃない」
「タクシーって、犬も乗せてくれるの?」
「それよりも、どこの動物病院にする?」

実はウチから歩いてすぐのところに動物病院があるにはあるのですが、あまりお世話になりたいと思えない動物病院なのです。比較的に新しいのですが、患者さん(ワンコ)が出入りしている姿をほとんど見たことがありません。ネットの口コミでもいまひとつの投稿内容でした。

なので、散歩コースで見かけていた小林動物病院に連れて行くことにしました。その動物病院は、建物がちょっとくたびれていて、獣医さんはおじいさんらしいということだけは知っていました。

レオくんをスリングで抱っこして動物病院に行きました。

診察

動物病院で先生にレオくんを診てもらった結果は次のようなものでした。

体温
お尻に体温計を差し込んで体温を計りますが、38.7度で平熱だとのことでした。また、ウンチの状態も普通とのことでした。
触診
腰や足に痛みがあるのかもしれないということで、後ろ足を曲げたり、腰を押してみたりしました。レオくんは特に痛がる様子は見せませんでした。ただ先生によれば、左足を押し曲げたときに反発して押す力がやや弱いとのことでした。膝蓋骨は大丈夫そうだとのことでした。
観察
震えているのはテンカン(癲癇)ということも考えられるとのことで、顔や目を観察してもらいましたが、異常はないとのことでした。
レントゲン
最後にレントゲンを撮ってもらいました。背骨や股関節、膝蓋骨などに異常はないとのことでした。

ということで、明確な原因が分からないのですが、どこか一時的にひねって痛みがあるのかもしれないという診断となりました。で、今日は痛み止めの注射をしてもらい、様子見となりました。

痛み止めは24時間効果があるのだそうなので、効果が薄れる明日は特に注意が必要です。

思い当たる出来事

動物病院に行ったことで、とりあえずは安心できました。一番はレオくんの震えがおさまったことです。とはいえ、いつもの元気がないのは同じなのですが・・・

一時的な痛みかもしれないという先生の見立てについて、ひとつ思い当たる出来事がありました。

昨夜のレオくんは、特別にハイハイテンションになって部屋を走り回り、ソファを乗り越えて壁にぶつかった瞬間がありました。今思えば、そのときにどこかを痛めたのかもしれません。

いずれにせよ、明日のレオくんの状態を確認してからということになりそうです。

スポンサードリンク


2 thoughts on “震えが止まらず動物病院に行く

  1. みぃ

    原因がはっきりしないのは不安ですが、とりあえず病院で診てもらったので経過観察ですね。本当に話ができたらどんなにか対処ひとつでも変わるのにと、無理とわかっていてもそう考えてしまいますね。早く元気なレオ君になりますように。

    1. tade 投稿作成者

      みぃさん

      ありがとうございます。
      ホントにその通りで、話しを聞けないので可能性をひとつひとつ潰していくしかないみたいです。
      今朝(14日)はとりあえず元気に起きてくれたのですが、午後の散歩では途中で止まってしまいました。どうやら痛みがぶり返すみたいです。
      なので、しばらくは安静にして過ごすことになりそうです。

コメントは停止中です。