生後2ヶ月の赤ちゃんの夏バテなのかもしれません

2011年7月28日(生後71日)

レオくんが我が家にやってきてから10日目になります。
環境が変わって緊張していたでしょうが、そろそろ慣れてくる頃かなと思っていました。

それが昨日は、下痢の症状を見せました。

元気あるのか、元気がないのか、ボクにはわからない

レオくんが下痢の症状を見せたのは、昨日の午前と夜の2回でした。

それを見たときには一瞬不安が過ぎりましたが、レオくんをみると元気に見えます。食欲もあって食べ残すこともありません。でも矛盾しますが、すこし元気がないように見えなくもありません。

要するに、レオくんが元気あるのか、元気がないのかが、ボクにはわからないのです。

赤ちゃんなのです

レオくんは我が家にきてから今日でようやく10日目です。生後でいえば71日目ということになります。
早い話が、レオくんは赤ちゃんなのです。

その赤ちゃんが2つの試練の真っ最中です。それは、

  1. ウチの新しい環境(家族)に慣れなければならない
  2. 昼は節電のためにエアコンをつけないので暑さに耐えなければならない

というように、レオくんにはなかなか厳しい試練かもしれません。それなのにレオくんは、新しい環境のせいで興奮しているためか、睡眠時間が短いように思います。

朝はボクが4時過ぎに起きるのと一緒に起きるし、夜は息子たちが部屋に引き上げる12時ぐらいまで一緒に起きてしまっています。

疲れないわけがありません。
その疲れが下痢という症状として現れてきたのかもしれません。

まぁ、本当のところはわからりません。

けれども、レオくんは食欲もあるし元気そうなので、もう少し様子をみることにしました。

公開日 2011年07年28日
更新日 2014年05月14日

この記事は2011年7月18日に「トイプードル・レオくんのワンとのお仕事」(2011/07-2013/06)に投稿した記事の内容を再編集しなおしたものです。

スポンサードリンク