2016年 箱根旅行2日目

箱根のドックラン

5月27日、箱根旅行の2日目です。お天気は曇りでした。
もちろん晴れの方が良いに決まっていますが、1日目のように雨だったりするよりは曇りの方が全然okなのです。

箱根湯本駅前商店街

ホテルでのんびりと過ごしたあとに向かったのは、箱根湯本駅前の商店街です。雨があがってくれたので、予定通りに商店街を散策することができました。

箱根湯本商店街

上から見ると寂れた感じで、昔ながらの商店街という趣きがあります。けれども、実際に通りを歩いてみると予想外に人通りが多いので意外な感じがしました。

その大きな要因は外人観光客によるものです。ですが、外人観光客で一色というわけでもなく、日本人の観光客も結構いました。

箱根湯本のかまぼこ

かまぼこ屋さんでこんなものを買ってみました。棒にまいたさつま揚げです。結構なボリュームがあるので、オヤツ代わりになら二人で1本がちょうどよいかもしれませんよ。

杉養蜂園のソフトクリーム

ハチミツ屋さんのソフトクリーム。最近食べたソフトクリームでは、ボクの中でナンバーワンのおいしさでした。

箱根湯本駅前商店街

とまぁ、派手さはない商店街ですが、結構楽しめました。この後は梅干し専門店でお土産を買って帰りました。

ちなみに、箱根湯本駅前商店街は山と川に挟まれているので、細長い地区になっています。なので、大きな駐車場はなさそうです。土日の駐車場探しには苦労しそうな気がします。

ワンコOKのおそば屋さん

さて、お昼です。
下調べしておいた「杣の栖(そまのすみか」さんに向かいました。

はじめて行くお店というのは、はっきり言って冒険です。まして、ワンコOKのお店となると・・・

杣の栖入口

で、着いてみると入口はこんな感じでした。
この階段を上り、さらに小道を進んで行くと不安が胸いっぱいに広がること間違いなしです。

杣の栖の蕎麦

おそばをいただきましたが、予想に反しておいしかったです。

けども、十分に手入れが行き届いているとは言いがたい、うっそうとした庭なので、雰囲気があろうはずがありません。

とても残念だと思いました。

塔ノ沢駅と銭洗い弁天

ところで、注文したおそばを待っている間のことです。突然に林の中から人がでてきて横切って行きました。
なんだろうと思い、林の中の小道を進んでみると、すぐにそれは現れました。

塔ノ沢駅

なんと、それは塔ノ沢駅でした。
箱根高山鉄道の箱根湯本駅から1つ目の駅だったのです。

お店で会計を済ませた際に、向こう側には駅のほかに何かあるのか尋ねてみました。
すると、そのときに居合わせた別のお客さんが、

「銭洗い弁天があるから行ってみると良い。鎌倉にある銭洗い弁天よりも良いと思うよ。」とのこと。

ならばということで、林を抜けて駅の方に降りてみました。

深沢銭洗い弁天

階段を下りていくと塔ノ沢駅のホームにつながっていました。無人駅になっていて出入り自由でした。

銭洗弁天はホームを進んでいくとトンネルの手前にありました。
深沢銭洗弁天というのだそうな。一見の価値ありです。

せっかくなので、小銭を洗いましたよ。

塔ノ沢駅ホーム

このときはまだ、アジサイの花が色づく前でした。

帰路

楽しかった箱根旅行も、これで終わりです。
このあとは帰路につきました。

大磯PA

途中、大磯パーキングで休憩しました。

実はここでもプレミアソフトクリームなるものを食べたのですが、箱根湯本商店街で食べたソフトクリームの方が断然おいしかったです。
プレミアソフトクリームがおいしくない、というわけではないのですが。

それから、蛯名サービスエリアにも立ち寄りました。
ここでは夕ご飯用に牛めし弁当を買いました。(撮影忘れました)

おいしかったですよ。

他にもいろいろとおいしそうなお弁当が販売されていたので、今のうちから次は違うお弁当を食べてみたいと思ったりしています。w

というわけで、これでホントにおしまいです。
それでは!

スポンサードリンク