2017年 初秋の箱根旅行1日目 #4 貴重な蕎麦屋さんと箱根湿生花園

2017100511

2017年10月5日・6日に箱根旅行に行ってきましたので、そのときの記録です。

お昼が近くなってきたところで箱根湿生花園に来ました。ここに湿生茶屋という蕎麦屋さんがあって、テラスはワンコ連れOKです。

箱根ではワンコと一緒に食べれるお店は貴重だと思う

ボクの個人的な印象ですが、箱根は(周辺も含めて)比較的ワンコ連れにやさしい観光地ではありません。具体的には、ワンコ連れで食事ができるところが少ないということです。

そんな中、ここ湿生茶園はワンコ連れOKなので、貴重な蕎麦屋さんといえると思います。

2017100512

席は当然のようにテラス席となるわけですが、季節が流れる中で寒さが少しづつ迫ってくるようになりました。

そんな日でもかみさんは冷たい蕎麦を注文していました。
もちろんボクは温かい蕎麦にしましたよ。^ ^

2017100513

蕎麦の味はどうなの?って話しですが、ボクはレオくんと一緒に食べれることに感謝しながらいただきました。

時季はずれの箱根湿生花園

箱根湿生花園に入りました。これまで何度か箱根に来ていますが、ここに入るのは初めてです。

2017100514

案内板に「犬は抱っこして」という文字が目に入りましたので、受付で確認するとバギーでもOKということでした。

ただ、時季はずれという印象は否めず、きれいな花を楽しむというわけにはいきませんでした。

入園料700円を払って、豊富な種類の植物が生い茂る公園をゆっくり散歩したといったところでしょうか。

スポンサードリンク