2013年箱根旅行 強羅駅前のお土産屋さんは心が和む

朝食の後はすぐに出発せず、強羅駅前を散策してみることにしました。
強羅駅はサンダンスリゾートから比較的近かったので、いってみる気になったのです。

強羅駅は箱根登山鉄道の終点駅です。
そして、箱根ロープウェイの始発駅です。

なので、休日ともなれば賑やかなんだろうなと思いますが、ボクたちがブラついたときは静かでした。
平日の午前9時なので、観光客が集まりだすのはこれからなのでしょう。

あじさい電車です。

箱根登山鉄道沿線には、手が届くほどの距離に多数のアジサイが咲き誇っているそうです。強羅駅~箱根湯本駅までは40分ほどの電車の旅らしいので、一度は乗ってみたいものです。

レオくんがもっと落ち着くようになったら乗れるようになるのかもしれません。

あじさい電車じゃなくとも、箱根ではいたるところでアジサイが咲いています。
ドライブしていても道路沿いにはアジサイの花がずらーと並んで咲いていました。

強羅駅前は、なんとなく雰囲気があるお店が軒を連ねています。
このときは観光客がほとんどいないおかげで、落ち着いた感じがありました。
のぞいて見たくなる風情があるのです。

温泉のお湯が出ていました。
こういうのがあると、つい触ってみたくなるものです。

注意書きに「この温泉は飲用できません」と日本語以外に3ヶ国語で書いてありました。外国からの観光客がたくさんくるのでしょう。

暑くなってきたので、日陰で休憩です。
もちろん、アスファルトの上を歩けないのでバギーに乗せてます。

うーむ、やっぱりバギーは必需品だね。^ ^

リッチェル ペットバギー ラコット カルミィ ピンク

片浦レモンサイダーという名の清涼飲料水です。
小田原の片浦地区の農家を支援している小田原柑橘クラブが製造販売しているみたいです。1本230円と高価なサイダーですが、お土産に買いました。

アジサイの箸置きは1個630円もします。
1箱5個入りでしたが、ウチは4人家族なので4個にしてもらいました。^ ^

お店は中村屋さんといいます。

最初にお店に入ったときにおじちゃんが麦茶を出してくれました。
そのときは箸置きを買わなかったのですが、やっぱり記念に買おうということになり、お店に戻りました。

そしたら、今度はおばちゃんが麦茶を出してくれたのです。

なかなか良いお店です。^ ^

強羅駅前には大層なお店はありませんが、味があって心が和みますよ。

 

スポンサードリンク