2013年箱根旅行 カフェレストランのオーナーが有名人であることよりもテラス席があることの方が嬉しい

石垣山一夜城公園から降りてきたあとは、道を挟んだ向かいにある“一夜城YoroizukaFarm”で休憩です。

ところで、ここに来る車の人たちのほとんどは石垣山一夜城公園にはいかずに、このカフェレストランに来ているようです。周辺には他に何もなく、YoroizukaFarmが目的みたいです。

 

カフェの雰囲気はリゾート地にありそうなオシャレな雰囲気です。ただ、それだけでは人は集まらないものなので、きっと何かあるのでしょう。

と思っていたら、カフェのオーナーは鎧塚俊彦氏という有名人でした。

 

理由はともかく、ボクたちにはテラス席があるのは嬉しいことです。
冷房はありませんが、パラソルの日陰と、たまにそよいでいた風が気持ちよかったです。^ ^

 

カップやお皿は紙製でした。
なので、帰るときは店内に入らずに外のゴミ箱に捨てて帰ることができるようになっていました。

チーズケーキの味見をしましたが、くどさがないチーズケーキでしたよ。

 

カフェレストランの隣りに直売所がありました。
YoroizukaFarmが地産地消を目指した第一次産業とのコラボがコンセプトみたいです。

で、かみさんはこの鉢植えを買っていました。

 

石垣山一夜城公園を散策した後は、YoroizukaFarmでお茶かランチというコースにすると楽しみがあって良いかもしれませんね。^ ^

 

スポンサードリンク