2014年軽井沢旅行 お昼はワンコ連れにやさしい春楡のテラス

2014年7月4日

白糸ハイランドウェイを出ると国道146号線に出ます。ここで右折すると鬼押ハイウェイがあって、鬼押出しに続いています。でも今回は左折して中軽井沢方面に向かいました。

目的地はハルニレテラスです。

近ごろ露出の多い施設

ハルニレテラスは近ごろテレビで露出が多い星野リゾートの施設です。
ここではワンコ連れでも食事ができるらしいということと、今話題の星野リゾートとはどんなところかのぞいて見たいという好奇心から来てみたというわけです。

ちょうどお昼どきに着きましたが、星野リゾートの敷地内を歩いて見ることにしました。チップを敷き詰めた舗道を歩いてゆくと、村民食堂や星の温泉トンボの湯につながっていました。

村民食堂ですが、ワンコは無理そうです。
芝生にテーブルがあるので、もしかすると晴れていれば大丈夫かもしれませんね。

この写真の右の方にトンボの湯がありました。

カレーとラザニア

再びハレニレテラスに戻り、ひととおり歩いてみることにしました。

実際にあるいてみると気づくのですが、すべての建物はウッドデッキでつながっています。周囲の楡の木とあいまって、自然の中のお店という雰囲気をつくりだしていました。ちなみに、ハルニレとは「春楡」からきているようです。

ボクたちは『セルクル(CERCLE)』というレストランでお昼にするこにしました。
もちろん、テラス席です。

ボクは野菜のセルクル特性カレー(1,650円)をチョイス。

カレーのルーは、何やらレトルトカレーが元になっているような感じがしないでもありませんでしたが、それに独特の香りとスパイスが加わっているみたいで、クセになるおいしさでした。あくまでもボク個人の感想ですけれど。

それに大胆に油でサッと揚げてコショウで味付けされた野菜が、いかにも新鮮で歯ごたえバツグンでした。旨い!

こちらは、かみさんが選んだラザニアセットランチ(1,250円)です。
普通においしかったです。

ただ、ラザニアに関してはセルクルがどうのというよりも、ラザニアという料理そのものがこの日のボクにはコッテリし過ぎでした。かみさんも1/3ほど残していました。

食べる側の年令を選ぶ料理なのかもしれませんねぇ・・・w

クスクスがトッピングされたサラダがついてました。

どちらにもドリンクつきでした。

テラスで食事をしていると、通路とウッドデッキがつながっているので、人が通っていくたびに振動が伝わってきました。それがかえって木の感触が伝わって、ボクには心地よいものでした。

ワン子連れにやさしいハルニレテラス

ハルニレテラスには他にも飲食店がありました。その中でも、ボクたちが利用したセルクルの他にもワンコ連れでも大丈夫そうなお店がありました。

川上庵
軽井沢の街中にもあったおそば屋さんです。
ハルニレテラスにも川上庵があって、ちょうどワンコ連れがテラス席で食べている姿を目にしました。
イル・ソーニョ
こちらにもテラス席がありました。
実際にワンコ連れが食べているようすを目にすることはありませんでしたが、おそらく大丈夫なのではないかと思います。
セルクル
言わずと知れた、ボクたちが食事をしたところです。

こうやってみるとハルニレテラスは、ワン子連れには行きやすいところかもしれません。ただし、お店の中には入っていけません。もしバギーやカートがあれば、お店の入口で待たせたりすることもできるので、何かと重宝するような気がします。

この日のハルニレテラス横の駐車場は無料でした。けれど出入り口に精算機があることから、おそらく土日は有料駐車場になるのかもしれません。また、さほど大きい駐車場ではないので、土日はすぐに満車になってしまいそうでした。

スポンサードリンク