伊豆熱海の旅 テディベアミュージアムでトトロぬいぐるみ展は嬉しいオマケのようなもの

2014年4月9日

マリー伊豆店でランチをした後に向かったのは、伊豆テディベアミュージアムです。

ここは予め電話で、ワンコをバギーに乗せての入館がOKであることを確認しておきました。ただし、エレベーターが無いので2階フロアへはバギーを持って上がるか、バギーを置いて抱っこするかになるとのことでした。その程度ならぜんぜん平気です。
どうやら、基本的には抱っこやキャリーバックに入れての入館がOKになっているようです。

テディベアとトイプードル

テディベアが特に好きというわけではありませんが、親しみがあるのは確かです。それは単にカワイイからだけではなくて、トイプードルのテディベアカットからくるイメージで、勝手な仲間意識みたいなものです。

なので、レオくんがテディベアの中に紛れ込んでも違和感を感じないかもしれませんね。


ミュージアムの入り口では大きなテディベアがお出迎えしています。

テディベアミュージアム

ミュージアムはさほど大きな建物ではないのですが、たくさんのテディベアが陳列されていました。きっとテディベア好きにはたまらないんだろうなぁ、などと思いながら見学しました。

嬉しいことに館内の写真撮影はOKとのことです。

またまた巨大なテディベアが現れました。
何故か記念撮影がしたくなります。

夢のようなメリーゴーランドとテディベアです。
このサイズだとレオくんは怪獣になっちゃいますね。

トトロぬいぐるみ展

2階フロアでは『トトロぬいぐるみ展』が開かれていました。

天井には傘をさしたトトロが飛んでいました。

サツキちゃんがメイちゃんをおんぶしているところで、トトロと遭遇するシーンの再現もありました。
ほかには松郷のジオラマなんかもありましたよ。

アニメの『となりのトトロ』の世界をぬいぐるみで再現されていて、結構楽しめました。

猫バスは撮影スポットになっていました。

カメラを置く台が設置されていて、セルフタイマーで撮影できるようになっていましたよ。

テディベアの方はもちろん楽しめたのですが、トトロぬいぐるみ展も楽しめました。嬉しいオマケがついていたという感じでした。

洒落た入館チケット

テディベアミュージアムの入館料は大人1,080円です。
ワンコは無料でした。

そのチケットがちょっと洒落ていましたよ。

と思っていたら、裏面に2年間有効の200円割引券になると書いてありました。
なるほどね。

ちなみに、テディベアミュージアムのサイトからクーポン券をプリントアウトして持参するだけで、100円の割引となります。

ワンコとの旅行

ところで、ランチを食べたマリー伊豆店(函南町)から伊豆テディベアミュージアム(伊東市)までの移動には、だいたい1時間30分ほどかかりました。近いとは言いがたいほど離れていました。それでも足を運んだのは、レオくんも一緒に入ることができるミュージアムだったからです。

実際のところワンコ連れで入れないところは多いので、旅行では特に行動が限定されてしまいます。ですから少しぐらいの不便を苦にしていては、ワンコとの旅行はできないのです。

なので考え方次第です。

ワンコを連れていることで制約を受けるのが嫌なら、旅行には連れていかなければ良いのです。ですが、制約があることを受け入れてワンコと旅行をすることを楽しむという選択もあるのです。

スポンサードリンク