伊豆熱海の旅 ランチをたべたCIAO CIAOは複合文化施設に溶け込んでいたイタリアン

2014年4月10日

2日目のランチは、長泉町にあるクレマチスの丘の中のピッツェリア&トラットリア CIAO CIAO(チャオチャオ)で食べることにしました。

このクレマチスの丘というのは、美術館や文学館、ガーデン、レストランが点在する複合文化施設になっています。要するに、ワンコOKのCIAO CIAO以外はボクたちにほとんど関係のないところだということです。

ワンコ連れに嬉しいサービス

CIAO CIAOではテラス席がワンコOKとなっています。

ワンコメニューはありませんが、ワンコ用にお水のサービスがありました。
テラス席の隅にはリードフックが設置されていました。

ワンコも歓迎されていると思えて安心します。
だから、それだけのことなのに実は嬉しいサービスなのです。

ここのテラス席には屋根がありました。
雨の日でも大丈夫ですね。

CIAO CIAOのランチ

CIAO CIAOはイタリアンレストランです。
となれば、もちろんピッツァとパスタでしょう。

ですが、その前にサラダです。
CIAO CIAOでは契約農家から野菜を仕入れているそうなので、サラダをはずすわけにはいきません。
ということで、実際に食べてみると納得の新鮮野菜のサラダでした。

ちょっと残念なのはドレッシングに工夫があってもよかったかなと思います。

ボクはオリーブオイルに軽く塩をふっていただきました。
まぁ、これでも野菜が新鮮なので十分においしいのですが・・・

トマトとモッツァレラのスパゲッティです。
個人的には固茹でがすきなので、それからすると微妙に茹で過ぎかなというのはありました。

ですが、おいしいスパゲッティでしたよ。

それから、この白いお皿は珍しい楕円の形をしていて帽子みたいでした。
オッサレーですね。

ビアンカネーヴェ・ピッツァです。
新鮮野菜と塩味の生ハム、それにチーズが上手い具合にバランスされていて、なかなかの美味でした。

ですが、とにかく目を引く山のように盛られた野菜と生ハムが食べにくかったです。^ ^;

それに、比較的小食のボクたちでは2人前はあるピッツァは多すぎました。
既に大盛のサラダとスパゲッティを食べた後だったので尚更のことでした。

かみさんはジェラードを注文しました。
お願いしたわけではないのですが、スプーンを2つ用意してくれました。

クレマチスの丘全体が複合文化施設の雰囲気を感じさせていて、その一角にあるCIAO CIAOもその中に溶け込んでいるレストランでした。
オシャレだけど肩肘張らずに食事がしたいときには打ってつけです。

週に1度は通ってもいいかなと思えるレストランでした。

遠回りをする理由とは

ところで、熱海から帰る最適なルートは、海岸線沿いを北上して小田原厚木道路にのるのが最短コースになります。それなのに東名高速道路を越えて長泉町に向かったということは、帰りは東名高速道路を利用することになります。

明らかに遠回りです。

numazuatami_map2

なぜ遠回りをするのかというと、理由は簡単です。
小田原厚木道路には立ち寄りたいサービスエリアがないのでつまらないのです。

だから多少は時間が余計にかかるかもしれないのですが、東名高速道路を通るルートを選んだというわけです。

スポンサードリンク