避妊と去勢

女の子のワンちゃんは、生後8ヶ月~10ヶ月に最初の発情をします。男の子のワンちゃんは、足を上げてマーキングをはじめる時期です。
これらのこともあって、去勢や避妊をするかどうか検討する時期といえます。

動物病院では、大抵5~6ヶ月頃に去勢手術を勧められるかもしれません。かかりつけの動物病院でよく相談してから決めるのが良いでしょう。

去勢と避妊

そもそも去勢や避妊をするのは、不幸な子どもを増やさないことにありましたが、最近は別の目的も言われるようになりました。

しかし、本来あるべき身体の一部をとってしまうので、メリットやデメリットがあることを知っておく必要があります。一方では特定の病気の予防に効果的であっても、もう一方では別の病気の発症率が高くなるといわれています。

ワンちゃんの将来にかかわることですので、飼い主さんが十分に検討して決めることが大切となります。手術費用ですが、男の子よりも女の子のワンちゃんの方が複雑な手術になるため、高額な手術費になります。
また、動物病院によって費用がまちまちなので、飼い主さん同士で情報交換をされると良いでしょう。